商標登録.jp > ブランディング > ブランドの約束

ブランドの約束(ブランドプロミス)

ブランドが顧客に対し提供する約束(ブランドプロミス)は、ブランドの顧客(ターゲット)に対し、ブランドシンボル(ネーミング、マーク、商標など)の付された商品・サービスが、ブランドのあるべき姿(ブランドの価値)を提供するものであることを保証し続けることによって、顧客を裏切ることのないことを約束するものです。
具体的には、「生涯安心して使用できる品質・アフターサービスの行き届いた鞄」、「世界一安全な自動車」、「早い、安い、うまい中華麺」、「商標調査と助言の品質を顧客に約束する商標登録サービス」などの約束です。

ブランドのシンボルは、単にネーミング、マーク、ロゴデザインなどの商標を構成する要素だけではなく、パッケージデザイン、広告メッセージ、店舗デザイン、店舗での顧客の応対、アフターサービスでの応対、経営者のメディアでの発言など、あらゆる場面で多岐にわたります。
営業マンのちょっとした応対のまずさや、ウェブサイトでのユーザーの使いやすさを考慮しない設計などによってブランドイメージは損なわれ、企業不祥事やその際の経営者の対応によってはブランドの約束は崩壊します。

ご利用規約 | 個人情報・秘密情報の取り扱い | 著作権・リンクについて