商標登録.jp > 商標登録Q&A > 商標調査とは > 商標調査をするには何が必要ですか?

商標調査をするには何が必要ですか?

特定の出願人・権利者の商標や、特定の商標がわかっている場合には、出願人・権利者名、商標名、出願番号や登録番号により検索調査を行います。

読み方が類似する商標を検索する称呼検索では、商標調査の対象となる商標の候補、自分が使用したい商標や、調査対象とする他人の商標を決めておく必要があります。
図形商標調査であれば、具体的な図形の態様(形状や色彩など)を特定しておく必要があります。

また、調査をするためには、商標を使用する商品や役務(サービス)を特定して行います。
商標が同一・類似のものであって、しかも商品や役務(サービス)が同一かまたは類似していれば、同一商標・類似商標とされるためです。

同一商標や類似商標が先に登録されていれば自分は商標登録ができません。
さらに、同一商標や類似商標が先に登録されていれば、商標権侵害になるおそれがあります。


ご利用規約 | 個人情報・秘密情報の取り扱い | 著作権・リンクについて