商標登録.jp > 商標登録Q&A > 商標登録とは > 商標登録を誰に依頼したらよいですか?

商標登録を誰に依頼したらよいですか?

弁理士に依頼します。
弁理士は、商標登録出願のほか、特許出願、実用新案、意匠登録、国際特許出願に関する特許庁への手続の代理や、知的財産に関する調査、鑑定、相談、不正競争、著作権に関する業務、ライセンス契約、ブランディングなどの知的財産管理、模倣品対策や侵害訴訟などをおこなう国家資格者です。
弁理士の選び方については、当サイトでも関連情報を掲載しています。

また、弁護士も弁理士業務を行うことができるため、商標業務を取り扱っている弁護士に依頼することができます。

ご依頼はここから:
ご依頼料金(費用例)
商標登録
商標調査


ご利用規約 | 個人情報・秘密情報の取り扱い | 著作権・リンクについて