商標登録.jp > ネーミングとデザイン > ネーミングの手順

ネーミング開発の手順

商品特性・マーケティングコンセプトに基づくキーワード抽出
ブランドが顧客に対し提供する約束(ブランドプロミス)に基づき、ブランドの理念、商品・サービス内容、市場分析・競合分析などに基づき、キーワードを多数、抽出します。

ネーミング手法の検討
日本語によるイメージ造語、外国語によるイメージ造語、足し算・引き算・掛け算による造語、当て字・語呂合わせによるネーミング、商品特性の説明によるネーミング、氏名によるネーミング、略称によるネーミング、記号・無意味語によるネーミング、その他のネーミング手法、これらの組み合わせ手法などを検討します。

ネーミング案作成
ネーミング手法ごとに、抽出されたキーワードに基づくネーミング案を多数作成します。

ネーミング案の絞込み
ネーミング手法ごとに、ネーミング案を数案前後に絞り込みます。

商標調査
ネーミング案が商標権を侵害しないか、商標登録できるかどうか、また必要に応じドメイン名登録できるかどうか、類似会社名がないかどうか、海外商標調査や、外国で不適切な意味合いを連想させないか等の調査をします。

ネーミング案の提案
商標調査を経たネーミング案を、ネーミング作成依頼者に対し提案します。

ネーミング決定
最終的なネーミングを決定します。

ご利用規約 | 個人情報・秘密情報の取り扱い | 著作権・リンクについて